くらし情報『新生児がむせる原因はさまざま!正しい対処法を習得しよう』

2021年9月24日 12:27

新生児がむせる原因はさまざま!正しい対処法を習得しよう

授乳やミルクをあげるときに新生児がむせると、ママはとても不安に感じるはずです。特になかなか症状が落ち着かないときは、新生児が息苦しそうで早く改善してあげたいと思いますよね。

そこで今回は、新生児がむせる原因や対処法をご紹介します。

新生児がむせる3つの原因

目次

・新生児がむせる3つの原因
・新生児がむせる時の3つの対処法
・新生児がむせたら対処法を試してみよう!
新生児がむせる原因はさまざま!正しい対処法を習得しよう


新生児は、授乳やミルクを飲むときにむせてしまうことがあります。ここからは、新生児がむせる原因を確認していきましょう。

1.授乳やミルクを飲むのに慣れていない
新生児は、授乳やミルクを飲むのに慣れていないことも多いです。特にミルクは勢いよく飲ませすぎると、新生児はむせてしまうことがあります。また、新生児は授乳やミルクと一緒に空気を飲み込んでしまうことも多く、それがむせる原因になるのです。

2.胃がまっすぐ腸につながっている
新生児の胃は、まっすぐ腸まで繋がっています。授乳やミルクを飲んだ直後に寝かせると、飲んだものが逆流したり吐き戻したりすることがあるのです。また新生児の胃はサイズも小さいので、胃にある括約筋が緩んでむせる原因になります。

3.新生児の鼻が詰まっている
新生児が風邪を引いて鼻が詰まっていると、むせることがあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.