くらし情報『いつまで母乳をあげればいい?平均的な授乳期間を教えて』

2021年10月3日 10:28

いつまで母乳をあげればいい?平均的な授乳期間を教えて

赤ちゃんに母乳をいつまであげ続ければいいのか、悩むママもいるでしょう。特に、産後はホルモンバランスの影響で、授乳中に気持ち悪さを感じる人もいるはずです。

そこで今回は、いつまで母乳をあげればいいか悩むママに向けて、授乳の平均期間をご紹介します。

いつまであげる?推奨される授乳期間

目次

・いつまであげる?推奨される授乳期間
・母乳をあげる平均的な期間は?
・母乳をやめるメリット・デメリット
・母乳をあげる期間は個人差がある!
いつまで母乳をあげればいい?平均的な授乳期間を教えて


WHO(世界保健機構)によると、2歳まで母乳を与えることを推奨しています。生まれたばかりの赤ちゃんは無菌状態なので、母乳を飲んでママから免疫物質を受け取るのです。

また、母乳にはラクトフェリンが含まれていて、赤ちゃんの腸内環境を整えてくれる効果があります。ただ、WHOが推奨する母乳をあげる年齢はあくまで目安なので、赤ちゃんの様子をみながら判断しましょう。

母乳をあげる平均的な期間は?

いつまで母乳をあげればいい?平均的な授乳期間を教えて


WHOが推奨する卒乳の時期は2歳ですが、世界で見ると2~4歳まで授乳を続ける人が多いといわれています。一方で、日本では1歳前後になると卒乳する人が多いようです。

ただし、いつ卒乳するのが正しいのかは、具体的な時期に正解はありません。ママの体調や社会復帰の時期、赤ちゃんの健康状態をみながら卒乳時期決めるのがいいでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.