くらし情報『買う前に知ってよかった…小学校入学して実感した「ランドセル」選びの2つのポイント』

2021年9月30日 12:00

買う前に知ってよかった…小学校入学して実感した「ランドセル」選びの2つのポイント

「ランドセル選びのことを『ラン活』と言うけれど、そんなに大変なの?」第1子が小学校入学を控えた親御さんは、このような思いを一度は抱くのではないでしょうか。
確かに、男の子は黒色、女の子は赤色のランドセルがスタンダードだった時代は終わり、カラーバリエーションが豊富になった現代のランドセル選び。色だけではなく、デザイン、素材、機能も多種多様で、膨大な選択肢があります。ランドセルは6年間の小学校生活を通して使い続けるもの。だからこそ、親は慎重になってしまいます。

現在子どもが小学校へ通っているママたちに「ラン活」を振り返っていただき、ランドセル選びのアドバイスを聞きました。

まずは、「ラン活」そのものについて聞いてみました。

買う前に知ってよかった…小学校入学して実感した「ランドセル」選びの2つのポイント


就活、婚活、妊活など、「〇活」とつくのは大変そう、苦労が多いというイメージが大きいのですが、「ラン活」に関しては8割以上の方が「楽しかった」と回答をしています。
具体的には

・子どもの成長を感じて嬉しかった
・家族の良い思い出になった
・子どもが使うものを初めて一緒に選ぶいい経験になった

という意見が多くありました。

しかし、やはり大変だったこともあるようで…

買う前に知ってよかった…小学校入学して実感した「ランドセル」選びの2つのポイント


このように、多くの方が選択肢が多いからこその苦労を感じていたようです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.