くらし情報『一度、ゆっくり考えてみませんか。あなたにとって生理とは?』

2021年10月7日 10:24

一度、ゆっくり考えてみませんか。あなたにとって生理とは?

女性の人生のあちらこちら。生理は様々な形で顔を出す。けれど「生理のこと、あんまりよくわからない」という女性は案外多いのでは?そこで、医師という立場から、性教育に関する活動をされているアクロストンのお二人に「生理に関するあんなこと、こんなこと」を教えていただきました。

どれだけ知ってる? 生理に関するQ&A

Q1まず、そもそも生理の仕組みは?

―アクロストン(以下A)生理はホルモンの働きによって起こります。視床下部から、下垂体へ、次いで下垂体から卵巣へとホルモンが出されると、卵巣の中で卵子のもととなる卵胞が育ち始め、十分に成熟すると排卵します。この間、子宮内膜はホルモンの働きにより厚くなっていって、受精が起こらなければ厚くなった子宮内膜が剥がれ落ち、血液とともに膣から排出される。これが生理です。

Q2初潮を迎えると、妊娠できるようになる、と聞いたことがありますが、これは正しい?

―A初潮は、初めての排卵後に起こる現象。頻度は少ないですが、初潮の前でも妊娠する可能性はあるんですよ。

Q3そうすると、初潮が遅い場合、初潮より早く性交渉を経験することもありえますね。近年、初潮年齢は早まっている、と聞きますが?

この調査を見ると、明治22年の平均初潮年齢はおよそ15歳。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.