くらし情報『【気になる!教育ニュース】子どものワクチン接種はどうしたらいい?』

2021年10月11日 10:57

【気になる!教育ニュース】子どものワクチン接種はどうしたらいい?

大学入試改革、プログラミング、英語教育……。教育の世界がなにやら騒がしい。このコーナーでは、最近気になった教育関連のニュースをピックアップして紹介します!

第60回どうしたらいい?子どもへの新型コロナワクチン接種

挙手で接種の有無確認相次ぐ
報道があった自治体の教育委員会は、「差別や偏見につながる指導で、不適切だった」という趣旨のコメントを発表。萩生田文部科学大臣(当時)も「接種を受けるかは本人の希望と保護者の同意が前提。接種の有無で差別やいじめが起きないような指導や配慮が重要」とコメントしています。

子どもへのワクチン接種メリット、デメリット
コロナ第5波は落ち着いたものの、冬に向い第6波への懸念も取り沙汰されています。子どもへのワクチン接種、どうしようか、と悩んでいる方も多いのでは?

まず、新型コロナは子どもにとってどのようなリスクがあるのでしょう。

・変異株の出現により感染のリスクが増えた

・患者数が増加すれば、重症者発生のリスクが高まる

・基礎疾患があると重症化のリスクが高まる

・新型コロナ感染後数週間以上を経て発症する「小児多系統炎症性症候群」は重篤な病態である

などが考えられます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.