くらし情報『風邪に抗菌薬が効かないこと知っていますか? 風邪が流行る前にきちんとした知識を身につけましょう!』

2021年10月15日 10:12

風邪に抗菌薬が効かないこと知っていますか? 風邪が流行る前にきちんとした知識を身につけましょう!

皆さんこんにちは。子育てアドバイザーの河西ケイトです。

突然ですが、皆さん「風邪」をひいて体調を崩した時に飲む薬はなんですか? 風邪薬? 抗菌薬?

正解は風邪薬です。しかし、風邪をひいてしまった時に、抗菌薬を飲ませてしまう方が多くいます。残念ながら風邪に抗菌薬は使用できません。なぜ抗菌薬は使えないのでしょうか?

風邪薬はなんのために飲む?

皆さんは、風邪症状「喉のが痛み、鼻水が出始めた、熱が出て身体もだるい、風邪かも?」と感じたらどうしますか? とりあえず今できること、「休息をとったり、身体に優しい・消化に良い物を食べたり、場合によっては病院で受診を……」と、考えたことが皆さんあるのでは無いでしょうか。

風邪は、誰にとっても身近な病気ですね。風邪は、「ウイルス」が原因で起こるもので、ウイルスが鼻やのどに付着して炎症を起こし、発熱・咳・くしゃみ・鼻水・たんが絡む・喉の痛みが出ることを言います。

ここで私達が覚えておかなければならないのは、「風邪の原因はウイルス」ということ。風邪の原因は、ウイルスであり、細菌ではないのです。これは非常に大切なポイントとなります。

風邪は、身体がウイルスと戦っているサインで、風邪を治すのは自分自身の免疫力です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.