くらし情報『乳幼児健診のスケジュールを把握してる?当日の持ち物もチェック』

2021年10月22日 13:34

乳幼児健診のスケジュールを把握してる?当日の持ち物もチェック

出産後、赤ちゃんは健診を受ける必要があります。ただ、いつ健診を受けなければいけないのか分からない人も多いでしょう。

事前にスケジュールを把握しておけば、当日は安心して健診に臨めるはずです。そこで今回は、乳幼児健診のスケジュールをご紹介します。

乳幼児健診はどんなもの?

目次

・乳幼児健診はどんなもの?
・【月齢別】乳幼児健診のスケジュール
・事前確認必須!乳幼児健診の持ち物
・乳幼児健診のスケジュールを把握しておこう!
乳幼児健診のスケジュールを把握してる?当日の持ち物もチェック


母子保健法に準じて実施される乳幼児に向けた健康検査のことを「乳幼児健診」といいます。乳幼児健診で行われるのは、発育状況や栄養状態、身体異常の有無、精神発達、言語障害などのチェックです。検診は、お住まいの市町村の保健センターや指定病院で行われます。

【月齢別】乳幼児健診のスケジュール

乳幼児健診のスケジュールを把握してる?当日の持ち物もチェック


生まれてから生後1年までは、検診の頻度が高めです。ここからは、月齢別に乳幼児健診のスケジュールを確認していきましょう。

1.生後1ヶ月
生後1ヶ月の健診は、産婦人科で行われるのが一般的です。新生児の発育状況や栄養状態、先天性異常、股関節脱臼の有無などを確認します。また生後1ヶ月の健診では、ママに対して産後うつや育児の不安がないか確認することが多いです。

2.生後3ヶ月から4ヶ月
生後3ヶ月から4ヶ月は、身長や体重などの身体計測をはじめ、首の安定感や赤ちゃんの反応など発達状況を確認します。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.