くらし情報『乳幼児のコロナ対策にはどんな点に注意すればいい?疑問点を解説』

2021年10月21日 09:00

乳幼児のコロナ対策にはどんな点に注意すればいい?疑問点を解説

大人向けのコロナ対策を知っていても、乳幼児や小さな子どもの場合はどのようにすればいいのか疑問に思っているママパパも多いでしょう。今回は、乳幼児のコロナ対策について、あれこれ疑問点を詳しく紹介していきます。

乳幼児のコロナ対策とは?

目次

・乳幼児のコロナ対策とは?
・もしもの場合の対処法
・コロナ対策には家族みんなで取り組もう
乳幼児のコロナ対策にはどんな点に注意すればいい?疑問点を解説


乳幼児のコロナ対策には、どんなものがあるのでしょうか。大人ならば自分で気をつけることもできますが、乳幼児にはまだ手助けが必要です。詳しく見ていきましょう。

手洗いの徹底
普段から子どもに手洗いをするように言っているとは思いますが、コロナ対策としてより手洗いを徹底しましょう。手を洗うときは石鹸やハンドソープをよく泡立て、20~30秒かけて洗います。

子どもが指の間や手首などていねいに洗うためには工夫も必要です。歌を歌いながら洗ったり、グッズを使ったりするのもおすすめ。手洗いがしっかりできると印影が消える、手洗い練習用のスタンプもあるようです。

乳幼児で自分では洗えない場合はパパママが洗ってあげますが、躍起になるほどに洗うことにこだわらないようにしましょう。

アルコールは使って大丈夫?
さっと気軽に、どこでも除菌できるアルコールは手軽で便利です。しかし、子どもは肌が弱いため、度重なるアルコール使用にかぶれてしまうことも。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.