くらし情報『効果的な妊娠線予防法は?ケアに使うオイルやクリームの選び方は?』

2021年10月20日 13:30

効果的な妊娠線予防法は?ケアに使うオイルやクリームの選び方は?

この記事では、妊娠線予防に効果的な方法と、スキンケアやマッサージに使うクリームやオイルの選び方をご紹介します。できるだけ妊娠線を防ぎたいと考えている方も多いのではないでしょうか。これから妊娠線予防を始めようと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

効果的な妊娠線予防法

目次

・効果的な妊娠線予防法
・妊娠線ができやすい部分がある?
・妊娠線予防に使うスキンケア用品の選び方
・こまめなケアで妊娠線を予防しよう
効果的な妊娠線予防法は?ケアに使うオイルやクリームの選び方は?


まずは、効果的な妊娠線予防法をご紹介します。自分で手軽にできるものばかりなので、ぜひ実践してみてください。

こまめなスキンケアとマッサージ
乾燥していたり、お肌が硬くなっていたりすると妊娠線ができやすいです。お風呂上りや寝る前など、こまめなスキンケアとマッサージを心がけましょう。クリームやオイルを伸ばし、優しくマッサージすることで、お肌が柔らかくなりやすいです。

体重管理
急激な体重の増加は、妊娠線ができやすくなります。妊娠線ができるのは、お腹が大きくなることによる肌の急激な伸縮に、肌の組織が対応できないことが原因です。妊娠中の体重管理は、妊娠線予防だけでなく、安全なお産にもつながります。生活習慣を整え、健康的な生活を心がけましょう。

妊娠線ができやすい部分がある?

効果的な妊娠線予防法は?ケアに使うオイルやクリームの選び方は?


妊娠線はお腹にできるイメージが強いかもしれませんが、実はお腹以外の場所にもできます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.