くらし情報『介護と子育てを両立するコツは?社会問題のダブルケアと向き合おう』

2021年10月26日 17:00

介護と子育てを両立するコツは?社会問題のダブルケアと向き合おう

この記事では、介護と子育ての両立をするためのポイントをご紹介します。子育てをしている誰しもが直面する可能性がある、介護とのダブルケア。多くの方が介護と子育ての両立に悩んでおり、大きな社会問題です。支援制度などもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

介護と子育て、ダブルケアが直面する壁とは?

目次

・介護と子育て、ダブルケアが直面する壁とは?
・介護と子育てを両立するポイント
・周りに協力を求め、サポートしてもらう
・情報が力になる!各自治体の支援制度を知ろう
介護と子育てを両立するコツは?社会問題のダブルケアと向き合おう


子育て世帯でありながら、介護もこなすダブルケアラーならではの悩みとは、どのようなものがあるのでしょうか。その境遇にならなければわからないこともたくさんありますが、ここでは、多くのダブルケアラーが直面する問題をお伝えします。

ダブルケアに悩む方は年々増加傾向
晩婚化や少子化が原因となり、介護と子育てのダブルケアをしている方は年々増加傾向にあります。ダブルケアは社会問題としても取り上げられており、子育て世帯にとっては、他人事ではありません。

ある調べでは、ダブルケアをしている約8割が、30代~40代の働き盛りの世代という結果もでています。そのため、ダブルケアと仕事の両立が難しく、離職してしまう方も少なくはありません。

少子化で負担を分担できないことも
介護者の世代が少子化ということもあり、きょうだいが少なく、介護の負担を分担できずに一人で抱え込んでしまう方も多いようです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.