くらし情報『子育て世帯の介護、子供への影響は?ダブルケアならではの悩みとは』

2021年10月27日 16:39

子育て世帯の介護、子供への影響は?ダブルケアならではの悩みとは

この記事では、介護をおこなう子育て世帯ならではの悩みをご紹介します。また、介護をすることで考えられる、子供への影響もお伝えします。育児と介護のダブルケアは、誰にでも起こりうる問題です。子育て世帯の皆さんは、ぜひ参考にしてください。

ダブルケアにより、子供との時間が減ってしまう

目次

・ダブルケアにより、子供との時間が減ってしまう
・優先順位を決めておくことも大切
・介護を理由に、ほかを犠牲にする必要はない
・家族との時間や、自分の時間を大切にしよう
子育て世帯の介護、子供への影響は?ダブルケアならではの悩みとは


介護と育児を両立していると、育児だけをしている家庭に比べると、どうしても子供との時間が減ってしまいます。そのため、子供に影響を与えてしまうこともあり、頭をかかえる親も多いようです。

子供が精神的に不安定になってしまうことも
介護者でありながら、子供たちにとってはママでもあるため、子供たちはママが忙しそうでも、自分たちとの時間を確保してほしい、一緒に遊んでほしいという気持ちもあるでしょう。そのためママとの時間が減ってしまうと、気持ちが不安定になってしまう子供も少なくありません。

認知症の方に対して、不安を感じる
認知症の方は、突然大声を出したり、周りの人のことがわからなくなったりと、大人でも対応に戸惑うことも多いです。そのため、子供たちは認知症の方に対して不安を感じることもあります。

優先順位を決めておくことも大切

子育て世帯の介護、子供への影響は?ダブルケアならではの悩みとは


同じ家族に対して、優先順位を決めるということに少し抵抗があるかもしれませんが、各家庭によって状況はさまざまです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.