くらし情報『子どもの大学受験に無関心な親。無関心が子どもに与える影響とは?』

2021年11月1日 13:28

子どもの大学受験に無関心な親。無関心が子どもに与える影響とは?

この記事では、子どもの大学受験に対する親の態度が、大学受験にどのような影響を与えるのかをお伝えします。高校生なんだから自分でできるでしょ、自分が行きたいんだから……と、無関心になっていませんか?

子どもは精神的に不安を感じていることもあります。ぜひ、参考にしてサポートしてあげてくださいね。

子どもの大学受験、親ができることは?

目次

・子どもの大学受験、親ができることは?
・どこからが無関心?どこまでが過干渉?
・子どもが落ち着いて勉強できる環境を
・子どもの様子をみながら、臨機応変にサポートを
子どもの大学受験に無関心な親。無関心が子どもに与える影響とは?


大学受験をするのは子どもですが、万全のコンディションで大学受験に臨むためには、周りの大人のサポートが不可欠です。ここでは、大学受験に向けて親ができることをご紹介します。

子どもの志望校の情報収集
子どもが志望する学校について、どれくらいの知識がありますか?適切なアドバイスやサポートをするには、子どもの志望校の情報収集が重要です。自分はわからないからと、塾や子どもに任せっきりになっている方は、まず志望校の情報収集から初めてみましょう。

子どもが自分で考えるきっかけを与える
「自分の好きなようにしなさい」という言葉は、子どもに選択肢を与えているようで聞こえはいいかもしれませんが、サポートやアドバイスが無ければ、多くの子が楽な道へそれてしまいます。まずは自分が何をしたいのか、しっかり子どもに考えるきっかけを与えることが大切です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.