くらし情報『【チュートリアル福田の育児エッセイ・89】昭和時代の頑固親父はもう過去のもの! 父の威厳はどう保つ?』

2021年10月25日 11:02

【チュートリアル福田の育児エッセイ・89】昭和時代の頑固親父はもう過去のもの! 父の威厳はどう保つ?

そこに、たまにいる僕が「こうするぞ」と主張を言い出すとペースを乱すことになってしまうんです。「せっかく機嫌よくごはん食べていてくれたのに……」と、奥さんにとってはかなりの迷惑な行為です。

子どもがやっと寝付いた時間にパパが帰ってきて、その音で子どもが目を覚ましてしまって困る……というよくある話と同じことだと思います。今の家族のスタイルは、たぶんどのお家もそうでしょうが、ママと子どもたち中心の時間の流れ、ルーティーンがある。その中でパパはどういう立ち位置でその中に介入するのか、向き合うのか、というのはそれぞれのご家庭でルールがあるでしょう。難しい問題です。

僕らの子どもの時代は、お父さんが好きなテレビをみて、おかずもいいもん食べて、お風呂も一番に入るみたいな家父長制の時代。今はまったくそんなんじゃないですもんね。保育園の朝を見たって、送りにきているお父さんの多いこと!それはそれでいいことだと思います。でも、そんな時代でも、ちゃんと息子に一目置かれて、言うことをきいてもらえるような、かっこいいお父さんになりたいです。
【チュートリアル福田の育児エッセイ・89】昭和時代の頑固親父はもう過去のもの! 父の威厳はどう保つ?

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.