くらし情報『【気になる!教育ニュース】子ども服の進化がすごい!』

2021年10月31日 10:55

【気になる!教育ニュース】子ども服の進化がすごい!

大学入試改革、プログラミング、英語教育……。教育の世界がなにやら騒がしい。このコーナーでは、最近気になった教育関連のニュースをピックアップして紹介します!

第62回おしゃれで機能的!障害、病気がある子どもの服、多様に進化中

カラフル! 可愛い! 脱ぎ着がラク!
緑やオレンジのカラフルな色に、花や新幹線などの柄。一見、普通の可愛い子供服ですが「パカッ」と前開きのTシャツに、表も裏も前も後ろも、どこからでも履けるズボン。丈が長めで、子どものお腹が出にくい肌着も。ありそうでない。これは、とっても便利!

売り場にたくさん並ぶカラフルで可愛い子供服。我が子に「可愛いな、似合いそうだな」と思う服を着せることは、忙しい日々の中、ワクワクする張り合いをくれます。けれど、これらの洋服を着ることが難しい子どもたちや、着せることに苦痛を感じるママやパパがいる、ということを、私は恥ずかしながら考えたことがありませんでした。

自分の生活に密着していないことを、問題提起なしに想像する。それは、なんて難しいことなのでしょう。

親が自ら起業
上記はすべて、障害をもつ子どものママ、自らが起業しています。現実の生活の中の、現実の必要性から生まれた洋服は、同じ立場のママたちの大きな助けになるだけでなく、どれも可愛く、子どもに対する愛情がいっぱいに感じられます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.