くらし情報『小学生の子どもと一緒に寝る効果はあるの?一人寝を促すコツをご紹介』

2021年11月28日 14:39

小学生の子どもと一緒に寝る効果はあるの?一人寝を促すコツをご紹介

小学生の子どもをひとりで寝かせるべきか迷うママやパパが多いかもしれませんね。ただ、子どもと一緒に寝ることでママやパパも多くの効果を得られるのです。

そこで今回は、小学生の子どもと一緒に寝る効果をご紹介します。

小学生の子どもと一緒に寝る効果3つ

目次

・小学生の子どもと一緒に寝る効果3つ
・子どもに一人寝を促す際のコツ3つ
・子どもと一緒に寝るのは良い効果がいっぱい!
小学生の子どもと一緒に寝る効果はあるの?一人寝を促すコツをご紹介


子どもが小学生になったことを機に一人寝を促す家庭が多いようです。ただ、小学生の子どもと一緒になるのはさまざまな効果があります。ここでは、子どもと一緒に寝る効果を見ていきましょう。

1.子どもと信頼関係を築ける
一緒に寝ることで十分なスキンシップがとれるため子どもと信頼関係を築けます。実は、スキンシップは安定した愛着形成に良い影響を与えるオキシトシンの分泌を促す効果があるのです。一緒に寝ることで、子どもは親の愛情を感じられるはずです。

2.子どもは安心して就寝できる
寝室を一緒にして寝ることで、子どもは親の存在を感じながら寝られるのです。そのため、子どもは精神的に安定するといわれています。また、子どもの感覚器官や知的能力の発達にも好影響です。

3.子どもの睡眠状況を確認できる
子どもと一緒に寝れるので睡眠状況を把握できるのもメリットです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.