くらし情報『お受験シーズンを終えて。公教育とルートX』

2021年12月18日 10:30

お受験シーズンを終えて。公教育とルートX

体調が整わず、ごぶさた恐縮しております。

周囲は12月の声とともに、お受験チームは新年度に。年長さんのお友達は、試験から入学準備に忙しい様子。それぞれ志望校に決まったようで、他人事ながらほっと安堵。国立組はもう少しの辛抱でしょうか?皆さまあと数週間、お風邪ひかれませんように。公立に進学予定のお子さんたちも、就学前検診が終わり、いよいよ! のムード。どちらも残り少ない園生活を楽しんでください。

ご近所ではインターや私立に通うお子さまが高比率、我が家も上3人はその部類ですが、4番目のぴぴは、公立の教育機関で育ててみようと考えています。

お受験シーズンを終えて。公教育とルートX


色々な理由がありますが、ひとつには通学時間の長さ。

我が家から30分圏内で国私立の学校は、超のつく名門のみ。ゆるーいお受験では到底歯が立たないレベル。さらに低学年のうちは、ただでさえ頻繁なお呼び出し。保育園の3駅間送迎でもしんどかったので、まだ続きそうなコロナ禍満員電車に乗せることが、どうしても踏み切れず。また、また通学制限が発生した際は近隣にお友達もおらず、寂しい思いをするのでは? という懸念もあり、これまでよりぐっと通学許容半径が狭まったように感じます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.