くらし情報『「ビジーボード」で子どもの好奇心をとことん伸ばそう!』

2022年1月6日 10:44

「ビジーボード」で子どもの好奇心をとことん伸ばそう!

こんにちは。子育てアドバイザーの河西ケイトです。

今回は、「子供が、ボタンを見つけるとすぐに押したくなり、先日他の家のインターホンを押してしまいびっくり!! 思わず大きな声で怒ってしまいました。なんであんなにボタンが好きなんでしょうか?」と言うお悩みに対してお答えしたいと思います。

乳児期の成長発達を理解する

乳児期は、生まれてすぐに視力は発達し、追視をしながら大人の行動を観察し「身体がうごかせるようになったら試してみたい!」とワクワクしている状態がずっと続いています。

日々身体が成長発達し、ある程度自分で自由に動かせるようになると、「よし! やってみよう!」と色々な行動を実行するようになります。これが俗に言う「探索行動」と言われるものです。

特に1歳児は、行動範囲が広がり「探索行動」が盛んな時期です。なかには、大人が困るような行動を起こすかもしれません。しかし、子どもはそれが「困る行動」とは、経験をしていないことなのでわからないですよね。

たしかに、その行動が周りの人に迷惑をかけてしまうかもしれないと大人が心配してしまう気持ちも理解できます。一方で、「子どもたちの欲求を満たしてあげたい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.