くらし情報『妊娠初期の妊婦は温泉に入ってもOK?気になる点と注意点を解説』

2021年12月17日 12:34

妊娠初期の妊婦は温泉に入ってもOK?気になる点と注意点を解説

妊娠すると、これまで通りの生活でいいのか心配になりますよね。特に温泉など、入ってもいいのか気になるでしょう。今回は初期の妊婦さんが温泉に入っても大丈夫などうかの気になる点について、また温泉に入るときの注意点などについて紹介します。

妊娠初期の妊婦が温泉って入ってもいい?

目次

・妊娠初期の妊婦が温泉って入ってもいい?
・妊娠初期の妊婦が温泉に入るときの注意点
・注意点に気をつけて温泉を楽しもう
妊娠初期の妊婦は温泉に入ってもOK?気になる点と注意点を解説


妊婦さんが温泉に入ってもいいのか、気になる方も多いでしょう。実際のところ、ママや赤ちゃんへの影響はあるのでしょうか。

昔は禁忌とされていた
戦後すぐに作られた「温泉法」では、妊婦さん(特に妊娠初期と末期)が温泉へ入ることは禁忌とされていました。しかし、科学的根拠がないとされ、2014年32年ぶりに温泉法が改正されたのです。

ママへの影響は?
一般的に入浴には、ストレスの軽減、血圧の低下、疲労回復などの効果が期待できます。それは体が温められることで血管が広がり、血液量が増えること、また筋肉や交感神経の緊張が低下するからです。

シャワーだけよりも、湯船につかる方がぐっと効果は高まります。

赤ちゃんへの影響は?
ママが温泉に入りリラックスすることで、お腹の赤ちゃんもリラックスできるのはいいのですが、高温の温泉に10分以上の入浴は赤ちゃんへの負担になってしまいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.