くらし情報『コロナ禍でも外遊びはしても大丈夫?注意点と外遊びのアイデアを紹介』

2022年1月5日 11:00

コロナ禍でも外遊びはしても大丈夫?注意点と外遊びのアイデアを紹介

コロナ禍では室内で遊ぶことが多くなりましたが、子供たちのストレスを考えると、やはり外遊びをさせてあげたいと思う方も多いでしょう。そこで今回は、コロナ禍でもできる外遊びと注意点について紹介します。しっかりと感染予防して、子供を思い切り外遊びさせてあげましょう。

コロナによって外遊びはどう変化した?

目次

・コロナによって外遊びはどう変化した?
・外遊びで気をつけること
・コロナ禍でもできる外遊びとは
・工夫次第でコロナ禍でも外遊びはできる!
コロナ禍でも外遊びはしても大丈夫?注意点と外遊びのアイデアを紹介


外出自粛の中、ある調査では小中学生の7割が外遊びが減ったと回答しています。家の中でどう過ごしていたかについては、スマホや動画、ゲームなどの時間が大幅に増えているようです。

また約8割の親が、子供の外遊びが減ったことで子供の運動不足を心配しています。そのほかにも、家庭ごとにコロナ禍での考え方や対応の仕方に違いがあるため、外遊びについても家庭ごとにルールがあるようです。

外遊びで気をつけること

コロナ禍でも外遊びはしても大丈夫?注意点と外遊びのアイデアを紹介


室内と違って、外遊びは屋外だから大丈夫と言うわけではありません。外遊びの際に気をつける点について見ていきましょう。

なるべく接触しない
外遊びの際には、体を密着させる遊びなどはしないように注意が必要です。例えば、おしくらまんじゅうなどです。手をつなぐのも注意しましょう。

また、お友達の顔に触らないことや、外遊び中でもこまめに手を洗うことです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.