くらし情報『小学校のプリント整理はどうしている?簡単な方法と便利アイテムとは』

2022年1月21日 11:00

小学校のプリント整理はどうしている?簡単な方法と便利アイテムとは

小学校からもらってくるプリントは意外と多いものです。どこに置いたかわからなくなった……なんていうこともありますよね。なかには提出しなくてはいけない重要なプリントもあるため、見逃すと大変なことに。

今回は、子どもがもらってくるプリントの整理術を紹介します。

小学校からのプリントってどんな種類がある?

目次

・小学校からのプリントってどんな種類がある?
・プリントの整理方法
・プリントを整理する場合の注意点
・プリントを整理するのに便利なアイテム
・ルールを作ればプリント整理は簡単にできる!
小学校のプリント整理はどうしている?簡単な方法と便利アイテムとは


子どもが小学校からもらってくるプリントには、大まかに分けて以下のような種類があります。

【年間を通してのお知らせ】

  • 年間行事予定表
  • クラス名簿
  • 学校生活のルールやマナー
  • 通学路防犯マップ
  • 災害時や警報発令時の対応についてなど
【毎月配られるもの】

  • 学校だより
  • 学年だより
  • 学級だより
  • ほけんだより
  • 給食献立表など
【不定期に配られるもの】

  • 参観日や懇談会のお知らせ
  • 季節ごとの行事のお知らせ
  • 夏休みなどの長期休み前のルールや手引き
  • 音読カードや水泳カードなど親が毎日チェックするカードなど

プリントの整理方法

小学校のプリント整理はどうしている?簡単な方法と便利アイテムとは


毎日のように持ち帰るプリントを、どのように整理すればいいのでしょうか。その方法を見ていきます。

プリントは忘れずに持って帰らせる
小学校からのプリントを整理するには、全部のプリントを失くさずに持って帰らせる必要があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.