くらし情報『子どもが学校行事に不参加!欠席する理由やその伝え方を紹介』

2022年1月25日 11:00

子どもが学校行事に不参加!欠席する理由やその伝え方を紹介

しかし、親としては、不参加だと単位はどうなるのかなどの心配があるでしょう。ここでは体育祭と修学旅行のケースについて、解説します。

体育祭に不参加の場合
体育祭は、体育の授業の一環です。体育祭を欠席した場合、授業単位に影響する可能性は十分にあります。それだけでなく、出席日数にも影響するので、特別な理由がない場合はできるだけ参加すべきでしょう。

修学旅行に不参加の場合
修学旅行に不参加の場合、親として気になるのは「成績」と「旅費」の問題です。成績については、出席日数に影響します。

しかし、同級生のいない学校に登校し、プリント学習をすることで「出席扱い」になるかもしれません。旅費は、一部が返金されます。キャンセル料は負担しなければならないので、注意してください。

小中学校と高校との違いは?
学校行事を休んだ場合、小中学校と高校では、及ぶ影響がことなります。それは前者が義務教育であり、後者はそうでないからです。

極端に言えば、小中学校ではいくら休んでも「留年」や「退学」になることはありません。しかし、高校ではその可能性があることを留意しましょう。

親の都合で不参加はアリ?ナシ?

子どもが学校行事に不参加!欠席する理由やその伝え方を紹介


学校行事を親の都合で不参加となってしまうこともあるでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.