くらし情報『年子育児の寝かしつけは大変!?コツを掴んで負担を軽減しよう!』

2022年1月25日 12:00

年子育児の寝かしつけは大変!?コツを掴んで負担を軽減しよう!

年子育児において「大変なこと」として、上位に挙げられるのが「寝かしつけ」でしょう。2人同時に夜泣きをしたり、どちらかが寝てくれなかったりと、年子育児の寝かしつけが負担になっているお母さんも多いはず。本記事では、年子育児の寝かしつけのコツを紹介します。

年子育児で大変のことは?

目次

・年子育児で大変のことは?
・寝かしつけの負担を軽減する7つのコツ
・年子でよかったこともある!
・我が子に合う入眠方法を見つけよう!
年子育児の寝かしつけは大変!?コツを掴んで負担を軽減しよう!


年子の育児は、すべての仕事が2倍になるため、お母さんの負担は計り知れません。では具体的に、どのような点が大変なのか、以下を参考にしてください。

  • 上の子の赤ちゃん返り
  • 同時に泣いてしまったとき
  • 兄弟喧嘩
  • 寝かしつけ

寝かしつけの負担を軽減する7つのコツ

年子育児の寝かしつけは大変!?コツを掴んで負担を軽減しよう!


年子の育児で大変なこととして、必ず挙げられるのが「寝かしつけ」です。1人が寝ても、1人がごねてしまえば、寝ていた子も起きてしまうでしょう。まるでイタチごっこですよね。少しでも寝かしつけの負担を軽減できるよう、コツを紹介します。

1.寝室の環境を整える
まずは、快適に入眠できる環境を整えます。室温や照明の暗さ、音などに注意して寝室の環境を整えてください。整える環境は、上の子に合わせてしまって問題ありません。

2.お風呂の時間を考える
お風呂の時間も見直しましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.