くらし情報『【3,4,5歳の防災教育】子どもの防災に必要な力とは? 防災アニメ・クイズも紹介』

2022年1月24日 10:21

【3,4,5歳の防災教育】子どもの防災に必要な力とは? 防災アニメ・クイズも紹介

危険から逃げる力
例えば、地震の時は机やテーブルの下にもぐるなど、安全な場所はどこか、また危険なものは何かなどをわかっていることで自分の身を守ることができます。また、危険だと感じたらそこから逃げることも必要です。

すばやく安全に行動する
危険から逃げる時は、すばやく安全に行動しなければなりません。小さい子どもは行動の切り替えが難しいこともありますが、緊急時はすぐに行動しないと危ないということを教え、遊んでいても音が鳴ったらすぐに逃げるなど自宅でも練習しておきましょう。

大人に助けを求める
危険な状況を見つけたとき、また自分が危険な状況にいるときは、大人にすぐ知らせ助けてもらうことができるようにしておきましょう。

協力する力
災害時は、助け合わなければなりません。そのため、普段から協力して取り組むことを意識させましょう。

できることを自分でする
家族だけでなく地域の人や高齢者と関わり、その中で自分のできることをさせてみましょう。友達と協力する
災害時も協力して行動できるようにするため、人と力を合わせることを教えましょう。

防災教育アニメで見て学ぼう

小さな子どもは、「見る」ことでイメージを持ちやすくなります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.