くらし情報『ひといちばい敏感な子(HSC)~「子育てハッピーアドバイス」著者・明橋大二医師に聞く(1)』

2022年1月29日 09:18

ひといちばい敏感な子(HSC)~「子育てハッピーアドバイス」著者・明橋大二医師に聞く(1)

「うちの子は、他の子よりも傷つきやすく、不安になりがち?」、こんな風に感じたことはありませんか? シリーズ累計500万部を超える「子育てハッピーアドバイス」著者であり、ひといちばい敏感な子(HSC)に詳しい明橋大二医師にお話をうかがいました。

第1回ひといちばい敏感とは?

ひといちばい敏感な子(HSC)~「子育てハッピーアドバイス」著者・明橋大二医師に聞く(1)


5人に1人は「 ひといちばい敏感な子 」
たとえば、

「他の子が先生に大きな声で怒られたり、友達にいじめられていると、自分のことのように感じて涙が出てしまう。周りの人の気持ちや感情をダイレクトに感じとって落ち込む。この状況をなんとかしなければと考えて、しんどくなってしまう」

「恐ろしい映画やニュースを目にして、それが自分の身にも起きるのではと受けとめ、大きな恐怖を感じる」

「音、匂い、光、痛みなど小さな変化にも影響を受けやすい。他人が自分を笑った、ささやかな励ましを受けたなどに気づき、一喜一憂するのを止められない」

「友達と何かを決める時、相手の気持ちや公平性を大切にして考え込んでしまい、なかなか行動に移せない」

このように、環境や周囲の変化、人間関係に敏感で、時には苦しく感じることがあるお子さんはいませんか? ひといちばい敏感な子(Highly Sensitive Child、以下HSC)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.