くらし情報『第53回【最終回】格差社会・中国。格差は次世代に受けつがれるのか。』

2022年2月28日 10:10

第53回【最終回】格差社会・中国。格差は次世代に受けつがれるのか。

というわけです。

2021年8月、習近平が「共同富裕」というスローガンを打ち出しました。
「貧富の格差を是正し、すべての人が豊かになることを目指す」という内容です。

しかし、相続税や固定資産税の導入など、共産党幹部の既得権益に踏み込むような改革は行われていません。
2021年秋、習近平は日本の固定資産税にあたる「不動産税」を一部の都市で試験的に導入することを決定しましたが、反発が予想されています(注1)。

政府の思惑とは逆に、中国社会の格差は拡大していくのではないでしょうか。

第53回【最終回】格差社会・中国。格差は次世代に受けつがれるのか。

中国のレストランでは、入店待ち時間を楽しむ工夫がたくさん。黒板もそのひとつ。4歳娘の落書きにホロリ。

この連載は今回で終了いたします。これまでおつきあいいただきありがとうございました。また機会があれば、よろしくお願いします。

(文・写真:岡本聡子)

(今回の記事は、2022年1月末時点の情報をもとにしています)

注1:NHKNews Up(2021年11月9日付)

注2:東洋経済オンライン(2020年6月18日付)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.