くらし情報『手抜きと思われない家庭料理のコツ!おうちでプロの味に近づけるには?』

2019年4月25日 08:00

手抜きと思われない家庭料理のコツ!おうちでプロの味に近づけるには?

手抜きと思われない家庭料理のコツ!おうちでプロの味に近づけるには?

目次

・中華料理シェフに聞くおうちで美味しい中華を作るコツ
・これを使えばワンランクアップ! 料理家おすすめのモノ3選
・子どもが喜ぶ調理のコツ!
手抜きと思われない家庭料理のコツ!おうちでプロの味に近づけるには?


毎日忙しい中で、サッと作ることができる炒め物やチャーハン、カレーなどは重宝しますが、「手抜き」に思われてしまうのは避けたいですよね。

そんなママが中華をはじめとした家庭料理を、おうちでプロの味に近づけて作るポイントや、手抜きに思われない調理法、子どもが喜ぶポイントを、中華料理シェフと料理家の方に伺いました!

中華料理シェフに聞くおうちで美味しい中華を作るコツ

手抜きと思われない家庭料理のコツ!おうちでプロの味に近づけるには?


働くママが増える中、最後に「ポンッ!」と入れるだけで味付けできるママのお助け調味料「ポントクック」の江崎グリコ主催の発表会で、中華料理シェフのTETSUYAさんが料理のデモンストレーションを行っていました。

手抜きと思われない家庭料理のコツ!おうちでプロの味に近づけるには?


その機会に、炒め物や餃子、麻婆豆腐などの中華料理を美味しい作るコツをインタビューしました。

火力の弱さを工夫で補う

手抜きと思われない家庭料理のコツ!おうちでプロの味に近づけるには?


「家庭で作るときは、プロの調理場の火力にはかないません。中華料理は火力がとても大事ですので、火力をどう補うかの工夫がポイントです。例えば豚とキャベツの塩炒めなら、食材に均一に火が通るようにするために、火が入りにくいキャベツの芯は細かく刻むなど。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.