くらし情報『布団の中、たくさんのダニが潜んでるってホント?』

2019年5月16日 18:00

布団の中、たくさんのダニが潜んでるってホント?

布団の中、たくさんのダニが潜んでるってホント?

忙しくって、なかなか布団も干せない現実。実際布団の中にはどれだけのダニが潜んでいるのか?

目次

・布団の中、たくさんのダニが潜んでるってホント?
・ママの新常識!お布団のダニ対策には?
・布団クリーナーでしっかり対策!クリーンな寝室に


布団の中、たくさんのダニが潜んでるってホント?


Q.1布団の中にはどんなものが潜んでる?
A寝ている間に汗をかき、寝ている人の体温で暖まる、高温多湿の布団の中には、ダニがうじゃうじゃ。たとえ毎日シーツを取り替えていても、きれいなのは表面だけ。見えないけれど布団の奥深くに、たくさんのダニは存在します。ダニだけではありません。ダニのバラバラになった死骸やフン、花粉、ホコリ、ダニのエサとなるヒトから剥がれ落ちた皮膚やフケに至っては、数週間でポテトチップス1袋分ほどになるとも言われるから驚きです。

Q.2ダニはどんな環境で増える? どのくらいいるの?
Aダニは気温25∼30℃、湿度60∼80%の環境で最も増えると言われています。気温が上がり寝汗をかきやすいこれからの季節は、布団の中はまさにダニにとっての好環境。毎日剥がれ落ちるヒトの皮膚やフケ、カビ、昆虫の死骸などをエサに、みるみる繁殖。ベッドにはなんと、数百万匹のダニ、そしてフン、死骸が潜むという。布団を干したとしても落とせるのは表面だけ。ほとんどは奥深くもぐりこんで生き延びています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.