くらし情報『「パンツ、空を飛ぶ!? わちゃわちゃな夏合宿」【スポ少ってこんなです 5】』

2019年5月4日 10:14

「パンツ、空を飛ぶ!? わちゃわちゃな夏合宿」【スポ少ってこんなです 5】

この連載は…

小学生になったら参加してみたいけど、スポーツ少年団(スポ少)ってなんだかちょっとハードル高い。特に少年野球は保護者も大変では? なんて声を時々耳にします。具体的にどんな活動をしているの? 雰囲気は? 親の当番は? など知りたいことがいっぱい。
ここでは野球少年を持つ母が、子の日常を通してスポ少への愛と矛盾(!?)を語ります。

おっとり型男子・キュウヤが入団してはや数ヶ月が経ちました。
守備ではなんとかフライは取れるし、バッティングも運が良ければ50回に1本くらい(苦笑)ヒットを打てるようになってきました。
同学年の仲間たちが上手なのに引っ張られ、なんとか「野球」をプレーしているように見えてきました。ひとりではなく、みんなで一緒にうまくなっていくところがチームスポーツの醍醐味かもしれません。

もうすぐ夏休み。

いよいよ心待ちにしている、野球チームの夏合宿が近づいてきました!

目次

・いよいよ心待ちにしている、野球チームの夏合宿が近づいてきました!
・楽しいだけじゃない! 生活面での成長のきっかけに。
「パンツ、空を飛ぶ!?  わちゃわちゃな夏合宿」【スポ少ってこんなです 5】


参加資格は小3以上。保育園でのお泊まり会は経験していても、おおかたの中学年にとって初めての、親と離れての集団生活になります。3泊4日とそこそこ長いこと、準備もあることから保護者説明会が開かれました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.