くらし情報『ケイト先生が開催!子どもの五感を使用したワークショップレポ』

2019年5月8日 12:00

ケイト先生が開催!子どもの五感を使用したワークショップレポ

4/27〜30日の4日間、恵比寿のガーデンプレイスで開かれた「恵比寿グリーンファーム」内にて、ユニファ株式会社後援によるケイト先生が子どもの五感を使用したワークショップを開催されました!
今回は当日の様子をケイト先生にレポして頂きました

当日のイベントの様子は…?
今回、このイベントを開催するにあたりどのような内容にするか悩んでいたところ、最近の子の「嗅覚が衰えている」というお話を聞き、「これは、子どもの能力を伸ばすチャンスかも知れない」と企画しました。

ケイト先生が開催!子どもの五感を使用したワークショップレポ


「生の果物や野菜」と「乾燥した果物や野菜」同じ物だけれど、実は全く「香り」や「重さ」が異なるんですよね。トマトなどに関しては、香りや重さは変わらないけれど、「見た目」が全く異なるので、子どもたちは、「本当に同じものなの??」と疑問をいだいていました。

ケイト先生が開催!子どもの五感を使用したワークショップレポ


先ずは、ワークショップの説明をじっくりい聞いて、頭の中でイメージ。

紙粘土を渡すと、

「わたしこねるのじょうずなの!おかあさんとよくおりょうりしているから!」

ケイト先生が開催!子どもの五感を使用したワークショップレポ


そう言って、紙粘土を手でこねたり、テーブルで広げて畳んでこねたりと楽しそう。

この「こねる」という作業は、指先を使い、紙粘土の冷たさ・柔らかさなどを指先から感じ取ります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.