くらし情報『幼少期の子どもの能力を伸ばすには、「○○」がおすすめ!〜外遊び編〜【教えて!ケイト先生】』

2019年5月29日 08:00

幼少期の子どもの能力を伸ばすには、「○○」がおすすめ!〜外遊び編〜【教えて!ケイト先生】

ことを遊びを通して刷り込んでいくのも、幼児期には必要なことです。この経験をすることによって、子どもは「失敗しても他に道があるかもしれない」と諦めない力を身につけ、どうしても解決できない時は、大人に助けを求めてくることもあるでしょう。その時に、「答えを教えるのではなく、答えの探し方」を教えていくと、更に自分で答えを見つけて解決してみようと「自発的に考えて答えを出す力」を身につけることもできるようになってきます。この力は、生きていくのにとても大切な力です。

外遊びを通して是非、子どもたちの育つ能力の手伝いをしてあげてくださいね。

過去の記事はこちらから
https://hanakomama.jp/keywords/counseling-45466/

幼少期の子どもの能力を伸ばすには、「○○」がおすすめ!〜外遊び編〜【教えて!ケイト先生】


河西景翔(かわにしけいと)さん・子育てアドバイザー
小学生の頃から保育士を目指し、中学から保育園でのボランティア活動を通して、日本音楽学校に入学し、保育士・幼稚園の資格を取得。平成14~26年まで、保育士・幼稚園教諭として現場で働く。
現在は、セミナーを開催したり、ウェブマガジン・ブログを通し、子育てに悩むママに向けて、子育てに関する情報を発信。「子育て中のママと、共に悩みながら最良の道を切り開く」を念頭において、日々奮闘中。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.