くらし情報『EQWELチャイルドアカデミーに聞く「質の良い脳」の作り方 ~前編~ 【有馬寛実氏インタビュー】』

2020年4月19日 11:00

EQWELチャイルドアカデミーに聞く「質の良い脳」の作り方 ~前編~ 【有馬寛実氏インタビュー】

目次

・人気の幼児教室、教材のヒミツとは?
・想像以上の変化がある、ギュッと抱きしめてプラスの言葉がけ
EQWELチャイルドアカデミーに聞く「質の良い脳」の作り方 ~前編~ 【有馬寛実氏インタビュー】


創立から30年を迎えた2018年に、七田チャイルドアカデミーから名称を変更した「EQWEL(イクウェル)チャイルドアカデミー(以下、EQWEL)」。全国に約300の教室を展開し、約25万人の卒業生の活躍は学術だけでなくスポーツや芸術などあらゆる分野に及びます。

今回お話いただいたのは、EQWEL執行役員で東京本部 本部長の有馬寛実さん。脳と心を育てる観点からさまざまなお話をしていただきました。脳科学や心理学をベースにした独自のプログラムで、さまざまな能力の基礎を育てるEQWELの「教材の特徴とは? 」「1週間の意外な家庭学習とは? 」前編をお届けします。

EQWELチャイルドアカデミーに聞く「質の良い脳」の作り方 ~前編~ 【有馬寛実氏インタビュー】

EQWELチャイルドアカデミー 東京本部 本部長 有馬寛実氏

人気の幼児教室、教材のヒミツとは?

――まず、EQWELでのレッスンと使用されている教材についてお聞かせください。

まず、私たちが目指すのは「質の良い脳を作る」ということです。幼児コースは週1回、50分のレッスンで、前半はイメージトレーニング、感覚あそび、瞬間記憶、フラッシュカードなど、後半はちえ、もじ、かずなどの取り組みが中心となります。脳の質が良いというのはたとえば「考えることが好き」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.