くらし情報『夏休みが終わっても週末は1日中、野球漬け!【スポ少ってこんなです 6】』

2019年5月21日 14:58

夏休みが終わっても週末は1日中、野球漬け!【スポ少ってこんなです 6】

この連載は…

子どもが大きくなったら参加させてみたいのがチームスポーツ。でもなんだかスポ少ってハードル高そう。特に少年野球! なんて声を時々耳にします。ここでは少年野球チームに所属している長男の日常を通して、具体的にどんな活動をしているの?雰囲気は?保護者の当番は大変じゃない? などの疑問にお答えしつつ、少年野球界への愛と矛盾(!?)を語ります。

夏休みが終わったらスポーツの秋。試合シーズン到来!

目次

・夏休みが終わったらスポーツの秋。試合シーズン到来!
・自分さえ良ければいい!? チームプレーはまだ先。
夏休みが終わっても週末は1日中、野球漬け!【スポ少ってこんなです 6】


気のせいか、夏休みが終わると子どもたちの体が突然がっしりし、背も伸びてたくましくなった気がします。入部当時は衣装のようだったユニフォームも今はしっくり馴染んできたように思えます。

最近ではプレーもなかなかサマになってきました。ピッチャーはストライクがちゃんと入るし、内野はゴロを、外野はフライをアウトにできる。そして低学年あるあるですが「けん制でアウトが取れた」「ゲッツーが決まった」がとても嬉しい。相手も上手になってきているので、迫力たっぷりの、息もつかせぬ試合が繰り広げられます。

活動時間も長くなってきました。これは試合が行われた、ある週のスケジュールです。

9月10日(土)
8:30 グラウンド集合
12:00 練習終了、昼食
13:00 球場へ移動他チームと合同練習
16:30 練習終了後、グラウンドに戻り用具を片付けて解散。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.