くらし情報『夏休みが終わっても週末は1日中、野球漬け!【スポ少ってこんなです 6】』

2019年5月21日 14:58

夏休みが終わっても週末は1日中、野球漬け!【スポ少ってこんなです 6】

و
熱くなる私!

ところがこの時期、キュウヤを含む子供たちから気になる言葉を聞くことが多くなりました。
例えばこんなセリフです。

「負けたけど、オレはツーベース打った!」

チームとしては残念だけど、自分は貢献したというような口調です。

移動の車中で耳を傾けると

「みんな球が速いから打てないって言ってたけど、オレは楽勝だった!」
「オレはセカンドアウトにしたのにアイツが…」と口々に。

…まるで他のバッターの凡退のせいで得点できなかったとか、他の選手の送球が遅れたから負けたような雰囲気。負けたのはオレのせいじゃないと言っているような。

これは違うんじゃないか!?
ひとりが良かったとしても、負けは負けだろっ!

野球はチームプレーなんだから1プレーを自画自賛しても仕方ない。仲間に思うように繋げなかったなら、応援するとか励ますとか自分が出来ることをしようよ…。それに君たち負けてるのよ…。勝ちたいんでしょう?

帰宅してからこの件、話してみたのですが、キュウヤはあまりぴんと来ていない様子。3年生に期待するのはまだ早いのか…。

幼いキュウヤたちもいつか自分のことだけでなく、仲間のプレーやチーム全体の勝利を考えて行動できるようになるのでしょうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.