くらし情報『踊る絵本『あの扉、気になるけど』ってどんな本?(前編)』

2019年5月23日 11:04

踊る絵本『あの扉、気になるけど』ってどんな本?(前編)

4人は、絵本にも登場する、ネコ、ニワトリ、ロバ、犬をイメージさせる衣装で登場。
リーダーの shojiさんから「みんな、絵本好き~?」の声に、元気な声で「はーい!」。
「じゃあダンス好き?」の問いかけには、一瞬の間が。ダンスってカッコイイけどちょっと難しいと思われているのかもしれませんね。

でも、大丈夫。 s**t kingzのみなさんが、「ネコー!」と言ったら走る、「ロバー!」と言ったらゆっくり歩く、「イヌー」と言ったら四つん這い、「ニワトリー!」と言ったらピョンピョンジャンプ。単純な動きからスタート。最初はもじもじしていた園児も、歓声をあげて跳んだり跳ねたり走ったり。

そして、最後に、ネコ、ロバ、犬、ニワトリの動きを音楽と合わせたら?あ~ら不思議! なんだかダンスになっちゃった。

踊る絵本『あの扉、気になるけど』ってどんな本?(前編)
「ネコは走るよ~!」の声に、園児たちはパワー全開、笑顔いっぱい。楽しく動きまわっているうちに、なんだかダンスができちゃった!

「子どもたちにダンスの楽しさを伝えたい!」というメンバーたちの想いは通じたようです。
最後はみんなに絵本をプレゼントして、さようなら。
おうちで、パパやママに読み聞かせてもらってね!

踊る絵本『あの扉、気になるけど』ってどんな本?(前編)

中目黒どろんこ保育園の25人の子どもたちと即興ダンスを楽しんだ、s**t kingzの皆さん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.