くらし情報『人気ポジションはどこ?ピッチャーが人気でキャッチャーは不人気? 選手のポジションの決まり方【スポ少ってこんなです 7】』

2019年6月13日 20:50

人気ポジションはどこ?ピッチャーが人気でキャッチャーは不人気? 選手のポジションの決まり方【スポ少ってこんなです 7】

子どもにとっても、いろいろなポジションができると、出場のチャンスが広がります。低学年の頃は代わり番こに試合に出ていた子どもたちも、学年が上がるにつれポジション争いをするようになります。

「試合に出たいのにチャンスが少ない」これまた少年野球に、いやすべてのスポーツにあることです。親としては試合で活躍する我が子を見たいのですが、同じポジションに上手な子がいればそうもいきません。

「今日も応援に行っても出ないのかな。つまらないな」なんて声に出しては言えませんが、ちらっと思う日も…。「せっかく今日は祖母が応援に来てるんだから代打で出して〜」なんて心の中で叫んだこともありました。スポ少母あるあるですかね。

それでも子どもたちは「もちろん出たいけど、ベンチでもやることあるし」と前向きだったりします。そして次はきっと自分が! と思ってるんですよね。このあたりが、もちろん子どもの個性によるでしょうが、未来に向けて前に進んでいく強さなのかな、なんて思います。

汗だくでパニック。ほろ苦いキャッチャーデビュー戦。

人気ポジションはどこ?ピッチャーが人気でキャッチャーは不人気? 選手のポジションの決まり方【スポ少ってこんなです 7】


さて、話戻って、キュウヤのキャッチャーデビュー戦の日がやって来ました。
練習は何日も行なっていたものの、試合本番になると緊張でガチガチのキュウヤ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.