くらし情報『「NEW EDUCATION EXPO2019」に行ってきました!』

2019年6月14日 18:00

「NEW EDUCATION EXPO2019」に行ってきました!

「NEW EDUCATION EXPO2019」に行ってきました!

プログラミングの授業で使える「レゴエデュケーションSPIKE」。カラフルなブロックが学習意欲をそそる。センサーやモーターを組み込んだブロックを組み立て、プログラミングをして組み立てた車などを動かす。

また、展示会場では、ミニセミナーも随時開催されましたが、プログラミングの模擬授業は立ち見が出るほどの盛況ぶり。来年からのプログラミングの授業をどのように組み立てるのか、学んで帰ろうという先生方の真剣さが伝わってきました。

「NEW EDUCATION EXPO2019」に行ってきました!

来年から小学校でプログラミングの授業がスタート。模擬授業には、授業づくりのヒントを得ようと多くの先生方が詰めかけた。

特別支援教育の工夫をこらした教材群

展示会場には、授業で使う電子黒板やタブレットパソコン、各教科の教材、セキュリティ、など多岐にわたる教材や教具、ICT機器が展示されていましたが、今回は、発達障害など、特別な支援を必要とする子どもに向けて開発された商品群に注目してみました。例えば、授業中、椅子にずっと座っていられない子のために開発された、姿勢保持クッション「P!nt school」(10,500円)。学校の椅子はご存知の通り木製の硬いもの。座り心地の悪さも集中を妨げる一因。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.