くらし情報『年に一度の特別なイベント。観客席からの運動会と、走る絵本【Anneママの『絵本とボクと、ときどきパパ』】』

2019年6月18日 11:13

年に一度の特別なイベント。観客席からの運動会と、走る絵本【Anneママの『絵本とボクと、ときどきパパ』】

この連載は……
モデルのアンヌ(Anne)さんによる絵本紹介エッセイ。小学生の男の子ママでもあるアンヌさんは、出産をきっかけに絵本の世界に魅了され、いまでは息子さんだけでなく地域の読み聞かせ活動にも参加するほどの絵本好き。息子さんとの日々も綴ります。

観客席からの運動会と、走る絵本

今では運動会といえば、春。少なくとも近隣の小学校では、どこもこの時期に運動会が行われるようになりました。
昔のように、秋に運動会を開催する小学校は、10月になっても暑さが厳しい温暖化現象とともに、年々少なくなっているようですし、お弁当準備の負担を軽減するためなどの理由から、午前中のみというように時間短縮で開催という学校も増えているそうですね。これには様々な意見がありますが、運動会というものが全くないフランスでの学校生活を振り返って比べてみると、どういう形であれ、特別なイベントが年に一度あるというのはやはり嬉しいものです。

息子の学校でも、今年は6月の初めに開催を予定して、子どもたちは着々と準備を進めてきました。しかも午後までみっちりのフルコース運動会。お弁当も家族揃っていただく昔ながらのスタイルです。違うのは、春という季節に加えて、校内にシートを敷いて食べるということぐらいでしょうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.