くらし情報『「無理だ、外に行けない」薬すらもらいに行けない私。そこで夫の上司が言った言葉とは…?【初めて尽くしのドイツ生活】』

2019年6月21日 21:00

「無理だ、外に行けない」薬すらもらいに行けない私。そこで夫の上司が言った言葉とは…?【初めて尽くしのドイツ生活】

この連載は、

ひょんなことから、25歳にドイツで駐在妻となったゆとり世代の筆者が初めての結婚生活・妊娠・出産・子育てを、初めての海外生活で、泥臭く奮闘した「初めて尽くしのドイツ生活」を記した体験談。

目次

・【ピンチ!】
・【一方、主人は…】
・【ドイツ人マインドに触れる】


リアルなドイツ生活や子育てについてはもちろんのこと、「優雅」と言われがちな駐在という立場にいる苦悩や、外から見た日本の「本当にこれでいいの?」と感じる疑問や違和感を綴ります!

子どもだけじゃない、自分のキャリアやライフスタイルを見る視野が1度でも広がり、1mmでも深まるきっかけになれば幸いです。

「ワークライフバランス」なんて言葉が定着したけれど、「ワーク」がはじめに来るから、人生の優先順位は、仕事が頂点に立っているイメージ。
わたしが学生だった頃、働くママたちは職場の人たちに頭をさげながら家庭を切り盛りする印象でした。
だからか、家庭の事情を優先することって、なんなら「迷惑行為」くらいに捉えていたわたし。
けれど、トルコ系ドイツ人上司の出会いが、そんなマインドを変えるきっかけをくれました。

【ピンチ!】

「無理だ、外に行けない」薬すらもらいに行けない私。そこで夫の上司が言った言葉とは…?【初めて尽くしのドイツ生活】


つわり生活が続く毎日。
それに加えて、慣れないドイツ生活、家と病院の往復と、体調不良で主婦業がままならず、体を横たえることしかできない状態になり、思考もマイナス思考に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.