くらし情報『「無理だ、外に行けない」薬すらもらいに行けない私。そこで夫の上司が言った言葉とは…?【初めて尽くしのドイツ生活】』

2019年6月21日 21:00

「無理だ、外に行けない」薬すらもらいに行けない私。そこで夫の上司が言った言葉とは…?【初めて尽くしのドイツ生活】

彼は、一言述べた後、支社長に事情を説明し、部下が自宅で仕事をする許可を求めると、支社長はただ一言「お大事にね」と。すんなり帰宅の許可がおりた。

…よかった。今から帰宅準備をして、そうだ、妻に連絡をいれよう。
「自宅で仕事をする許可がおりたので、今すぐ帰るね」

【ドイツ人マインドに触れる】

「無理だ、外に行けない」薬すらもらいに行けない私。そこで夫の上司が言った言葉とは…?【初めて尽くしのドイツ生活】


薬をもって帰宅した主人から、一連の話を聞いたとき
「まさか、そんなことを言ってくれる人がいるなんて」と、ただ驚き、そして感謝の気持ちでいっぱいになりました。

頼れる身寄りがないことや、わたしがドイツに来て間もないことを上司のSさんはよくご存知で、彼の粋な計らいに、わたし達夫婦はたくさん助けて頂きました。彼のキャラクターや価値観によった判断なのかもしれません。
ただ、折に触れてドイツに住む彼らの「家族やプライベートを充実させるための仕事」「なんなら、仕事をプライベートに合わせる」という価値観や文化を感じる場面が多くありました。

日本で働いていただけでは、感じることのできなかった、良い意味での「カルチャーショック」。
その後も、Sさんを含めドイツ人の同僚のみなさんに支えられて、わたし家族はドイツ生活を乗り切ることができたのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.