くらし情報『懺悔日記では触れてこなかった楽しき思い出にフューチャーした「おつかれ日記」が開始【おつかれ手帳】』

2019年7月11日 17:50

懺悔日記では触れてこなかった楽しき思い出にフューチャーした「おつかれ日記」が開始【おつかれ手帳】

懺悔日記連載・出版から数年、すっかり元気な著者藤田あみいですが、それでも育児や生活は誰だって一筋縄ではいかないもの。日々必死で生きているお母さんたちのために懺悔日記では触れてこなかった楽しき思い出にフューチャーしていこうという試みそれがおつかれ日記です!

懺悔日記の際には鬱々とした気持ちを吐き出し、時にはみなさんを元気付けるところか落ち込ませてしまったこともあったと思います。色々な意見があった中で、個人的にメッセージをくれる方が割といらっしゃって、当時の私と似たような気持ちを吐露してくれることにより、キツかったけど書いてよかったという気持ちになりました。娘も私も夫も元気です。今現在進行形で辛い方が1日も早くなにか腑に落ち、元気になれたらいいなと願い続けています。一人ではないので、頑張ろう。泣いても笑ってもお母さんがそばにいるだけで子供は嬉しいものだと聞きました。泣いたり怒ったりしているお母さんの姿をみて、子ども自身も泣いたり怒ったりできるようになるらしいのです。なのでお母さんは変わらなくてよくて、ただ側にいてあげればいいんですって。だから、それだけ頑張ろう。

娘は五歳になりました。毎日保育園に通っています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.