くらし情報『お高いから長持ちしてほしい…スマホ、薄型テレビ、ロボット掃除機を長持ちさせるコツは?』

2019年7月22日 08:10

お高いから長持ちしてほしい…スマホ、薄型テレビ、ロボット掃除機を長持ちさせるコツは?

目次

・新・三種の神器は「携帯電話」「薄型テレビ」「ロボット掃除機」

・スマホ・薄型テレビ・ロボット掃除機を少しでも長持ちさせるには?
お高いから長持ちしてほしい…スマホ、薄型テレビ、ロボット掃除機を長持ちさせるコツは?


毎日使う家電たち。スマートフォンも含めて、できるだけ長持ちさせたいものですよね。実は、長持ちさせるにはちょっとしたコツがあるのです。



家電などの延長保証制度をサポートするテックマークジャパンの総合家電エンジニアの本多宏行さんに教えていただきました!


新・三種の神器は「携帯電話」「薄型テレビ」「ロボット掃除機」


テックマークジャパンが全国の20~59歳の男女400名に対して2019年4月18日~4月22日に実施した家電に関する意識調査では、平成を象徴する「新・三種の神器」として「携帯電話スマートフォン含む)」(49.8%)、「薄型テレビ」(45.0%)、「ロボット掃除機」(37.3%が上位となりました。


どれもいまの家庭には欠かせない家電ですよね。


そして、この新・三種の神器を何年くらい使いたいかという問いには、携帯電話は5年以上7年未満、薄型テレビとロボット掃除機は10年以上となり、かなり長く使いたい意向があることがわかりました。


【参照】テックマークジャパン株式会社ニュースリリース
http://www.techmark.co.jp/images/information/pdf/tmj_20190603_research.pdf

スマホ・薄型テレビ・ロボット掃除機を少しでも長持ちさせるには?

でも、実際のところ、10年以上長持ちするものって、なかなかないですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.