くらし情報『失敗しない!?子どもに合う塾の選び方とは【今から知っておきたい中学受験のイロハ】』

2019年8月27日 18:00

失敗しない!?子どもに合う塾の選び方とは【今から知っておきたい中学受験のイロハ】

日能研は、大人数指導の塾ですが、その中でも先生1人当たりの生徒数が多いのが特徴。だからこそ授業料は若干安く、リーズナブルです。

塾で習うのは2科目?4科目?

受験科目ですが、国語・算数・理科・社会の4科目受験が主流。2科目で受験できる学校もありますが、最初から2科目受験の学校を狙うと選択肢はだいぶ狭くなってしまいます。塾の勉強も、できれば最初から4科目をおすすめします。

4科目をおすすめする理由はもう一つあります。
たとえば100人の合格者を出す学校の場合、まず2教科の点数で上位50人を取り、残り50人を4教科の合計点のいい子から取るという選考方式の学校があります。つまり、4教科受験をした子のほうが、選考の際に2回チャンスがあることになり、圧倒的に有利なのです。

塾選びの一番のポイントとは

中学受験は、子ども、保護者、塾が三位一体となって、ゴールに向けて走るものです。その塾の先生はわが子といっしょに走ってくれるか、その先生と一緒に走りたいと思えるかが、塾選びのポイントです。

講師がころころ変わったり、学生アルバイトが講師をしていたりという塾は、ご家庭の方針にあうのかしっかり考えてほしいですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.