くらし情報『小学校生活の土台にもなる!?知っておくべき、多岐にわたるペーパー試験について【わが家のドタバタ小学校受験体験記】』

2019年8月9日 08:00

小学校生活の土台にもなる!?知っておくべき、多岐にわたるペーパー試験について【わが家のドタバタ小学校受験体験記】

この連載では、息子の小学校受験(2018年)を通して学んだことを振り返りつつ、「小学校受験に興味はあるけど、まだよく分からない」という読者のママ向けに【小学校受験のイロハ】をお伝えしていきます。

第5回 入学後に真価が分かる!小学校受験のペーパー学習

小学校生活の土台にもなる!?知っておくべき、多岐にわたるペーパー試験について【わが家のドタバタ小学校受験体験記】


これまでは、家庭の教育方針や生活習慣など親が取り組む内容を中心に書いてきました。ここからは、気になるペーパー(筆記)試験の話題に触れていこうと思います。

<どんな問題が出るの? 多岐にわたるペーパー試験>
小学校生活の土台にもなる!?知っておくべき、多岐にわたるペーパー試験について【わが家のドタバタ小学校受験体験記】


小学校受験では、国立・私立ともに、多くの学校でペーパー(筆記)試験があります。
これが、本気でやるとなると、なかなかの広範囲なのです。ざっと挙げてみると……

<図形>
点図形、線図形、同図形、座標、合成、分割、パズル、対称、鏡図形、回転、展開、四方からの観察、重ね図形、迷路など。

<数量>
数える、見えない数、たし算、ひき算、わり算、比較、同数発見、異数発見、1対多、数の構成、数のやりとりなど。

<推理>
比較、シーソー、観覧車、置き換え、ブラックボックスなど。

<言語>
色々な言葉(語彙)、しりとり、お話の記憶、お話作りなど。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.