くらし情報『出来ることなら、昔に戻って夫と話し合いたい!夫婦仲を保つために重要な産前の話し合い【私=妻+ママ+とんちゃん。】』

2019年8月16日 12:00

出来ることなら、昔に戻って夫と話し合いたい!夫婦仲を保つために重要な産前の話し合い【私=妻+ママ+とんちゃん。】

この連載は、
専業主婦がSNS時代の中で、妻として、ママとして、そして自分自身のアイデンティティーでもある『とんちゃん。』としての日々を、記しています。

今まさにママになろうとしている人、ママになったばかりの人、育児に奮闘している人、育児に飽き飽きしている人、ご主人にイラついている人、そろそろ自分探しをしたいママたち、などなど、いろんな方々に共感していただければ嬉しいです。

(前回の続き、夫婦仲を改善して気づいたことからスタートです。)

主人との趣味(=ゲーム)を分かち合い、そこから気づいたこと。

そう、それは、夫は構って欲しかったんだろうなってこと。
寂しかったんだろうなってこと。

結婚してすぐに子供ができた私たちは、二人きりで過ごす時間が本当に少なかったんです。
そして娘が生まれてからは、私の興味関心は娘に集中。
夫の存在はミジンコぐらいになってしまいました。(ミジンコ、ごめんね。)
そんな私の対応がいけなかったと言えばそうなってしまうのですが、でも私自身も目の前の赤ん坊に必死だったわけで、昔の自分を責める気はありません。
そして、それは世のママたちに対しても同じです。

子供が生まれて夫を蔑ろにしてしまうことは、しょうがないことだと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.