くらし情報『敢えて作らない!ちょっとくらい手を抜いても大丈夫。これまでの経験が活かされた4人目の離乳食』

2019年8月22日 11:50

敢えて作らない!ちょっとくらい手を抜いても大丈夫。これまでの経験が活かされた4人目の離乳食

この連載は……
モデルとして雑誌やCMに出演するいっぽう、子ども服ブランド「kitutuki」のディレクターとしても活躍中の asacoさんの連載。実は5月に4人目のお子さんを出産したばかりのasacoさん。4人目育児ってどんな感じ?家族の関係は変化した?家事やお仕事は?などなど、にぎやかな家族の日常を綴ります。

vol.26「敢えて作らない、4人目の離乳食事情」

5月11日生まれのかぜおくん、毎月11日は「今日で生後ヶ月」と成長の喜びをSNSでアップするのが恒例でしたが、1歳過ぎてから完全に11日をスルーするようになってきました…。
末息子、ただいま1歳3ヶ月!

敢えて作らない!ちょっとくらい手を抜いても大丈夫。これまでの経験が活かされた4人目の離乳食


あっというまに離乳食期を終えて、家族とほぼ同じメニューを食べるようになった今日この頃。そもそも、4人目にもなると、離乳食をわざわざ作ることもなくなり、今回はほぼ家族ごはんからの取り分けでやり終えました。かたや11年前、はじめての子育てで四苦八苦していたあの頃、長女のためにどれだけ離乳食に手を焼いたことか…。じゃがいも、にんじん、かぼちゃ、ほうれん草など、食材ごとに茹でて裏ごしして、製氷機に入れて冷凍。一個分を一食分として、そのつど解凍してって、やっていましたよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.