くらし情報『中学受験では何にいくらかかるの!?事前に考えておきたいお金のこと【今から知っておきたい中学受験のイロハ】』

2019年9月24日 18:00

中学受験では何にいくらかかるの!?事前に考えておきたいお金のこと【今から知っておきたい中学受験のイロハ】

第8回中学受験にかかるお金の話

目次

・第8回中学受験にかかるお金の話
・塾にかかる費用は、3年間で250~300万円
・併願校のことを考えると受験料もばかにならない!
・私学の初年度納付金はだいたい100万円!
・私学に入れば、塾に通わなくても大学入試対策はバッチリ!?
・授業以外にもこまごましたお金がかかるので要注意!
中学受験では何にいくらかかるの!?事前に考えておきたいお金のこと【今から知っておきたい中学受験のイロハ】


中学受験をすると決めたら、お金のことも考えておかなければなりません。何にいくらくらいかかるのか、あらかじめ知っておきましょう。

塾にかかる費用は、3年間で250~300万円

まず、塾の費用です。小学校4年生から塾に通わせると、ざっくりいくらかかるのでしょうか。

早稲田アカデミーの場合は、4年生の月謝は4科コースで27,000円/月、5年生は4科コース42,230円/月、6年生は4科コース43,200円/月。これプラス、年会費2,850円(税込)/月が必要です。さらに、教材費が月4,000~5,000円、必須テストが月12,000円くらい。夏期講習・冬期講習・春期講習の費用(全部ひっくるめて30~50万円)、有料の模試の費用やオプションの土曜講座や志望校別コースの費用もかかってきます。

これらを合計すると、3年間でおおよそ250~300万円になります。多少の差はあれど、他の塾も似たようなものだと思います。

一般的に、学年が上がるごとに、授業料は上がっていきますが、受験が近くなると授業数が増えるためで、時間単価はそれほど変わっていないと思います。

たとえば当塾では、6年生になると日曜授業もあるので、その分、4年生5年生よりも授業料が高くなります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.