くらし情報『2人目が出来ないことへの夫婦の葛藤。今も続く、想像以上の苦悩の日々。【私=妻+ママ+とんちゃん。】』

2019年9月6日 12:00

2人目が出来ないことへの夫婦の葛藤。今も続く、想像以上の苦悩の日々。【私=妻+ママ+とんちゃん。】

この連載は、
専業主婦がSNS時代の中で、妻として、ママとして、そして自分自身のアイデンティティーでもある『とんちゃん。』としての日々を、記しています。

今まさにママになろうとしている人、ママになったばかりの人、育児に奮闘している人、育児に飽き飽きしている人、ご主人にイラついている人、そろそろ自分探しをしたいママたち、などなど、いろんな方々に共感していただければ嬉しいです。

前回に続き、2人目不妊のお話について。

今回は夫婦についてです。

私たち夫婦は同い年の33歳。若いわけではないけれど、そこそこいい年齢です。

2人目を意識し始めたのは2年前の10月。
娘が生まれたのが7月なので、2人目も7月ごろに出産して『幼稚園の夏休みいっぱい里帰りすれば、幼稚園を休ませることなく出産ができるじゃん!』なんて、都合のいい計画を立てていました。

10月が過ぎ、11月が過ぎ、気づけば12月、年末。。。

はい、もう私の計画は崩れました。
そもそも、なんでこんな計画立ててたのか。笑
娘をすぐに妊娠したこともあり、『上手くいくでしょ〜』と完全に高をくくっていた訳ですね。

年が明けても妊娠の兆しは見えず、年始明けの家電量販店の初売りの時に、基礎体温計を購入し、基礎体温を測り始めました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.