くらし情報『ついに始まった離乳食。超便利!まとめて作ってラクラク、「フリージング離乳食」を活用しながらこの時期を乗り切ろう!』

2019年9月6日 18:10

ついに始まった離乳食。超便利!まとめて作ってラクラク、「フリージング離乳食」を活用しながらこの時期を乗り切ろう!

目次

・1.フリージングのルール
・2.どんなアイテムを使う?
・3.使いやすい食材
ついに始まった離乳食。超便利!まとめて作ってラクラク、「フリージング離乳食」を活用しながらこの時期を乗り切ろう!


ミルクだけ飲んでいた赤ちゃんの頃が過ぎ、ついに始まった「離乳食」。
我が子の成長が嬉しい気持ちと、ついに始まってしまったのねという気持ちも。
我が子のためにおいしいものを作ってあげたいし、新しいものを食べてくれた時のうれしさはひとしお。でもまだ一度に食べられる量が少ないのに、毎回ゼロから作るのは結構大変。
自分だって少しおやすみしたい日もありますよね。
そんな時は、まとめて作って冷凍し、使いたい時だけ解凍する、フリージング離乳食がおすすめです。新鮮なうちに作って冷凍してしまえば、鮮度の良い状態で保存できるから赤ちゃんの栄養もばっちり。ママもその都度作る手間が省けて、献立もたてやすくなります。

私自身、娘の出産・子育てがシンガポールでスタートしたので
日本産のほうれん草1本500円、しらすが1パック700円といった驚きを隠せない相場。
1年中暑いから鮮度も気になるし、こんな高い食材を無駄にはできない!と思いそれこそフリージングさまさまでした。

フリージング自体は難しいことではないのですが、細菌に対する抵抗力が弱い赤ちゃんなので、いくつかおさえるべきポイントがあります。

1.フリージングのルール

ついに始まった離乳食。超便利!まとめて作ってラクラク、「フリージング離乳食」を活用しながらこの時期を乗り切ろう!


新鮮なうちに
フリージングをするタイミングは、なるべく食材が新鮮なうちに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.