くらし情報『息子と行ったJAXA宇宙センター。お月見か月面着陸か。そして月の絵本。【Anneママの『絵本とボクと、ときどきパパ』】』

2019年9月27日 17:50

息子と行ったJAXA宇宙センター。お月見か月面着陸か。そして月の絵本。【Anneママの『絵本とボクと、ときどきパパ』】

「お月見」といっても、我が家では、やることはいたって簡素です。
お団子を買ってきて、お茶と一緒にお盆に乗せ、お座布団を敷いて窓から月を見る。それだけです。今年も、ススキもワレモコウも飾りませんでしたし、見た目には優雅からは程遠く、おしゃれでもなんでもありません。でも良いんです。月を愛でて、楽しい、という思いだけ分かち合えれば。

息子が小さい頃は、こうも月好きだったら、きっと宇宙に興味を持つに違いないと思ったものです。でも、いくら時間が経過しても、月に行きたい、と息子の口から出てきません。いえ、2、3度はあったかもしれませんが、思いつきで言った、というレベルでしょう。お月見というイベントが好きということだけが残り、月への情熱は、いつの間にか鉄道や生物など、他の関心事にすりかわっていき、図鑑シリーズも「宇宙」の巻だけは手垢がついていません。
だから、息子は宇宙に興味がない、そんな風に決めつけていました。

ところが、先日、なんと、つくばの「JAXA宇宙センター」に行きたいと息子が言うのです。
おお、いよいよ、宇宙に興味を持ってくれたかと、息子の口から宇宙飛行士になりたいという一言が聞けるのも、もう時間の問題かもと、ウキウキしました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.