くらし情報『次女へ、結局ホラーマンとギュッとする機会をとれずにごめんね。【連載・室木おすしの「娘へ。」】』

2019年10月1日 18:00

次女へ、結局ホラーマンとギュッとする機会をとれずにごめんね。【連載・室木おすしの「娘へ。」】

この連載は……

イラストレーターで、3歳と1歳の双子の女の子のパパ、室木おすしさんによる育児イラストエッセイ。

娘が将来結婚などして(しなくても)離れていってしまうことが今から心配で、0歳のころから、娘とのあれこれを結婚式で思い出そう!と「娘素材集」を頭の中にコツコツと作っている、という室木さん。

この連載では、よりすぐりの素材をチョイス。

室木さんが娘の結婚式でスピーチとして娘に読んでいるような体でお送りします!

次女へ、結局ホラーマンとギュッとする機会をとれずにごめんね。【連載・室木おすしの「娘へ。」】


「ホラーマンにギュってしてもらわなかった君」【第30通目】

次女へ、結局ホラーマンとギュッとする機会をとれずにごめんね。【連載・室木おすしの「娘へ。」】


娘へ。(次女)

あなたが生まれたとき、正確にはあなたと妹のちひろが生まれたとき、私は病院であなたたちを祈りながら待っていました。
2人が入っていた妻のお腹は、夕方のニュースの途中で出てくる、激安スーパーの袋詰めの達人が、
いやもう無理だろ、というところから、とうもろこしを3本詰めたくらい、パンパンに膨らんでいて、私は日々、何かあったらどうしようというような不安を抱えていたので、出産の際もとてもハラハラと待っていたことを覚えています。

幸い無事に生まれてくれた、あなたたち2人を初めて見たときは、ホッとしたのと、知ってはいたけどやっぱり二人いる!という驚嘆を含んだ事実確認のような気持ちを感じました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.